2018サマーセミナー6日目

  • 2018.06.22 Friday
  • 13:43

2018サマーセミナー6日目ラインナップ


今年のサマーセミナーは8月19日(日)・8月22日(水)〜26日(日)に開催します!

サマーセミナー6日目。8月26日(日)は下記のラインナップです
お申込は7月1日0時から受付いたします。
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

 

★いつものシンプルな大文字をちょっとお洒落に  五木田摩耶先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費¥100

16世紀のモデルブック「ミラ・カリグラフィエ・モニュメンタ」にある装飾を利用してシンプルな大文字をお洒落に大変身!一件、細かくて難しそうな模様をわかりやすくアレンジ。あらかじめ用意された大文字に極細のカラーボールペン等を使用して装飾してみましょう。飾り罫としても応用できるので、パターンを組み合わせてオリジナルの飾りを作れば、素敵なカードや作品にやくだつ目を楽しませるテクニックです。

 

★スマホで素敵に撮るカリグラフィー かわたゆか先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240  教材費なし

スマホで額装した作品を撮る時ご自分が写りこんでしまったり、暗くなってしまったり、作品が台形に撮れてしまったり・・・などお悩みはありませんか?これらの問題を解決しながら、スマホで簡単に撮影する方法を実践も混じえてお伝えします。ギルディングやエンボスにもチャレンジ!レッスンはカリグラフィーをテーマにしていますが、日常生活の撮影シーンでも役立つことでしょう。講師はテーブルフォトグラファーかわた ゆかさんです。かわた先生のHP http://puni-photography.com/

(サンプル作品は鈴木泰子先生の作品)

 

 

◆ウェイトとサイズの違いを体験する  深谷友紀子先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥100

異なるウェイト(文字の黒み加減)や文字のサイズを組み合せると、重要性の高低を示す役割がうまれるだけはでなく、めりはりができて見た目にも魅力が増します。手始めにシンプルなレイアウトで一通りの効果を体験していただき、書体や色も併せて色々な組み合せを考えましょう。今後の作品作りに役立てることができることでしょう。

 

 

 

◆フローリッシュ・テクニック  白谷泉先生

10:00〜12:00

受講料¥3,240 教材費なし

カリグラフィーを華やかに飾るフローリッシュ。その形や書き方にルールはあるのでしょうか。単語や文章にはどのように取り入れていけばよいのでしょうか。フローリッシュの基本概念からストローク練習、作品にバランスよく配置していくコツまで幅広く学びます。

 

 

 

 

 

★過越祭のハガダー   須子桂子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥300

ユダヤ教の三大祭の一つ過越祭(ペサハ)の晩餐のときに読むハガダーという本があります。創世記や出エジプト記、詩篇などからなるもので、美しい細密画が描かれた写本が、14世紀スペインなどを中心に制作されました。書字はヘブライ語、細密画は金の背景にカラフルに聖書の場面が描かれています。その中の一冊The Golden Haggadahを中心にご紹介します。

 

 

 

 

 

◆オートマチックペン 白谷泉先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥100

オートマチックペンは、どのような書体にも適している万能なカリグラフィーツールです。ペンの特性を生かした表情豊かな基本書体のバリエーションを「オートマチックペン」著者である講師が詳しくご指導いたします。

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。

(FAX又は郵送でも受付いたします。お電話では受付いたしません。)
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

一部のCLAだよりの情報で日程の曜日が誤った表記のものがありました。

2018年サマーセミナー1日目は、8月19日(日曜日)ですので今一度ご確認ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 

 

 

2018サマーセミナー5日目

  • 2018.06.22 Friday
  • 13:12

2018サマーセミナー5日目ラインナップ


今年のサマーセミナーは8月19日(日)・8月22日(水)〜26日(日)に開催します!

サマーセミナー5日目。8月25日(土)は下記のラインナップです
お申込は7月1日0時から受付いたします。
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

 

★絵具の基礎知識と混色の基本 ニッカー絵具株式会社

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費¥800

不透明水彩絵具で国内トップシェアのニッカー絵具の講座です。絵具に関する基礎知識を中心に、内容に付随しながら実践形式ですすめます。絵具の分類(油・水彩・樹脂)と用途、不透明水彩(ガッシュ)に焦点を当てて構造や材料についての知識、絵具の製造工程、混色の基本など、作品・テーマにあわせた絵具選びや自分でイメージに合った色を混色するヒントとしてお役立てください。

 

 

★SIGNATURE−署名デザイン− 相田えいこ先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240  教材費¥200

作品やカードの片隅、英文の手紙の終わりなどに、素敵なサインが入っていると、ぐっと印象がアップしますね。講座では、スタンダードに書く、速記的にかっこよく書く、有名人の署名をまねてデザインするなどにトライした後、ご自分のサインを完成させます。

 

 

 

 

★パーチメントクラフトで作るポチ袋 芹澤世津子先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥150

厚手のトレーシングペーパーに穴をあけたり、裏からこすり、レースのような美しい模様を作るペーパーアートです。初めての方でも、素敵なポチ袋に仕上がります。ハサミをつかったテクニックも体験できます。あなたにあった仕上げ方で完成させましょう。ポチ袋3枚分の材料をご用意いたします。

 

 

 

 

●Let's enjoy!カッパープレート体 松井康子先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥200

カッパープレート体の大文字は飾りの付け方によって たった一文字でも華やかさが増します。 大文字を組み合わせてご自分のイニシャルにしても。試行錯誤して 自由な動きのあるラインを作ってゆきましょう。
今回はポインテッドペンだけでなく 水性色鉛筆も使ってみます。

 

 

 

 

 

 

★デザイン文字とペーパーカッティング  藤森薫先生

13:15〜17:50

受講料¥5,940 教材費なし

文字そのものの(ポジティブ)の形と文字の周りの(ネガティブ)の形のとらえ方、バランスよい組み合わせを試していきます。彩色の表現方法だけでなく、ポジ・ネガをペーパーカッティングで表現してみましょう。隣の文字との重なりのカットはどうするのか、切り落としてしまわないようにするための工夫やバランスよくカットするコツをご紹介します。

 

●墨流しとろうけつ染め風で書くジャパニーズカリグラフィー 馬越幸子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥700

洋のカリグラフィーと和の書道の要素をコラボした独特のスタイルで作品を作るジャパニーズカリグラフィー。今回は墨ならではの技法を楽しみます。

”瀧”をテーマに、出来上がりの雰囲気が異なる2作品にチャレンジしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。

(FAX又は郵送でも受付いたします。お電話では受付いたしません。)
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

一部のCLAだよりの情報で日程の曜日が誤った表記のものがありました。

2018年サマーセミナー1日目は、8月19日(日曜日)ですので今一度ご確認ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 

 

 

2018サマーセミナー4日目

  • 2018.06.22 Friday
  • 13:05

2018サマーセミナー4日目ラインナップ


今年のサマーセミナーは8月19日(日)・8月22日(水)〜26日(日)に開催します!

サマーセミナー4日目。8月24日(金)は下記のラインナップです
お申込は7月1日0時から受付いたします。
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

 

★イラスト画と手染め紙でオリジナル額装 巽英里先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費¥2,800

フランスにある額装専門店L’ECLAT DE VERRE(エクラ・ド・ヴェール)で、

その絵とその人柄でとても愛されていたLALY(ラリー)さんが遺したオリジナル画を額装します。

その中からインテリア小物や小動物を描いたかわいらしいものを選び、

それぞれの絵に合わせた手染めの化粧紙を準備しました。

彩りのマッチングも楽しみながら、世界に1点しかないインテリアを作りませんか。

額装の知識が増えますからカリグラフィー作品の額選びも楽しくなることでしょう。

 

 

◆ツール工房〜番外編2〜 中村仁美先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費¥400

ツール工房講座内で実習したペン先調整方法や紙の下処理等に関する「基本知識」を
アップデートしませんか?

代表的なカリグラフィー・ペン2種を、実際にカスタマイズ。書き心地もアップし、インクの持ちも良くなります。

ペン先研磨には適したオイル・ストーン選びが必須ですが、その代替方法もご紹介。
又、基本知識編の受講経験者は、カッパ―プレートペンとオートマティックペンの調整方法も実習して頂く予定です。

 

 

 

 

 

●カラフルに変わるマジックカード  西出百合子先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥200

バースデーカードやサンキューカード、普段から作っておられると思います。
今回は マジックスクリーンを使った’からくりカード’をご紹介します。
一見とてもシンプルなカードがたちまちカラフルなカードに変身!
受け取ったかたもびっくり、喜んでくださると思います。

 

 

 

 

◆ローマン・キャピタルのデジタルフォントバリエーション  林順子先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費なし

デジタル時計のように、曲線を極力減らし、直線で構成された文字を書いてみませんか?

ローマン・キャピタル体を元に、ベースとなるガイドラインやペン角度を変化させることで、

デジタルアレンジが楽しめます。アレンジのルール作りを知ると不規則なものを規則的に導き出せるようになります。

ご自身の文字づくりに役立つ知識が身につき、文字表現の幅が広がることでしょう。

 

 

 

 

 

 

★グリッターを使った宝飾ギルディング  松沢恵未先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥300

金箔や色箔を貼る際に、ネイルなどのデコレーションに

使用するグリッターや、クラフトに使う材料をプラスしてみましょう。

ちょっとした工夫でいつものギルディングとはひと味もふた味も違った宝飾品のような

仕上がりが楽しめます。イニシャルやイラストがより引きたつこと間違いなしです。

 

 

★マーカーを楽しもう〜シンプルなテキスタイル  吉川裕子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥350

 カリグラフィーマーカーを使ってシンプルなテキスタイルを布に描いてみましょう。

描いた布は、ふせんカバーに仕上げますので布に描くための準備(裏打ち等)のご紹介もいたします。

筆記体やノイランド体等の文字サンプルを用意しますので、経験者は文字を活かしたデザインにしてみたり、

未経験者はイニシャルを入れたり、オリジナルテキスタイルデザインを楽しんでみませんか♪

 

 

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。

(FAX又は郵送でも受付いたします。お電話では受付いたしません。)
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

一部のCLAだよりの情報で日程の曜日が誤った表記のものがありました。

2018年サマーセミナー1日目は、8月19日(日曜日)ですので今一度ご確認ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 

 

 

2018サマーセミナー3日目

  • 2018.06.22 Friday
  • 11:45

2018サマーセミナー3日目ラインナップ


今年のサマーセミナーは8月19日(日)・8月22日(水)〜26日(日)に開催します!

サマーセミナー3日目。8月23日(木)は下記のラインナップです
お申込は7月1日0時から受付いたします。
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

 

 

★アルファベットツリーをデザインする ふくだいくこ先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費¥150

アルファベットや短文をバランスよく配置することで作品に仕上げることができます。

イタリック体小文字でレイアウトのコツを練習します。

次にカラーインクを使用し、グラデーションの仕方、色の組合せ方を試しながら

ご自身のデザインに仕上げていただきます。

更に、エンボスパウダーを効果的に使う方法もご紹介します。

 

 

●おもしろカリグラフィー2018 〜ひと手間加えて味わいアップ〜  石下裕子先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費なし

フリーハンドで書いた文字に何かしらの手を加えることで、

完成度が上がったり表情が変化する過程を検証してみましょう。

エッジをきかせれば凛々しく、肉付きを足せばメリハリボディに、かと思えば怪しげな雰囲気を醸したり。

水かきをつければ粘り腰に、吸盤や棘を書き足せば個性際立つ文字たちのできあがりです。

 

 

 

 

和紙で折り染めを楽しみましょう!  新井典子先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥150

折りたたんだ和紙を水彩絵の具で染める方法を、ご紹介します。
折り方や彩色する箇所を変えることによって、さまざまな連続模様を手軽に楽しむことができます。

染めた和紙とお好きな色の和紙を組み合わせて、A5サイズの作品を2点仕上げます。

レイアウトに合わせてきれいに貼り合わせていくコツや、濃淡の違う和紙を重ねて貼る技法も学べます。

和紙の風合いの良さを、これからの作品作りに活かしていきましょう。

 

 

 

 

●平筆をつかって夏を楽しむ手ぬぐい作り  加藤絵美先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥300

平筆と布用絵具を使い、アルファベットとシンプルな飾りケイや花、羽模様などを組み合わせた手ぬぐいを作ります。

下書きを移すことができますので、平筆初心者の方でもきれいに仕上げられます。

完成品はそのまま使うほか、お友達のイニシャルを入れてプレゼントにしたり、好きなサイズに裁って、小さな袋に仕立てても素敵です。
暑い夏に大活躍するオリジナルの手ぬぐい作りを楽しんでみませんか。

 

 

 

 

 

エンジェル・ヘアの装飾 ウェーブラインでハートを描いてみましょう!  五木田摩耶先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥150

16世紀の写本「ミラ・カリグラフィエ・モニュメンタ」のフォリオ24にある、ちょっと敷居が高そうなエンジェル・ヘアのライン飾り。

その飾りをアレンジしてハート型のモチーフに変身させてみましょう。写本を参照にウェーブのかかった細かなライン模様を

描きやすく紐解いていきます。飾り罫や頭文字の装飾としても応用できるので、華やかな作品つくりに活かせるでしょう。

 

 

 

バルサ材で大きな文字を書いてみよう  渋谷登志子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥100

カッターで容易にお好みの幅にカットすることが出来る『バルサ材』を使い、大きな文字を書きます。

切り込みを入れることでダブルラインの文字が書けたり、角を使えば細いラインも容易に書くことが出来ます。

普通大きな文字は、オートマチックペンなどで書きますが『バルサ材』は安価で、

カットに失敗してもやり直すことが出来るので、気楽に使えます。

またアイデア次第で、飾りケイやバックグランド作りにも使えます。

 

 

 

 

Enjoy Brush Writing!―筆で楽しむ文字表現  相田えいこ先生

18:30〜20:30

受講料¥3,240 教材費¥100

Brush writingは1本の筆ペンや毛筆、あるいは毛筆タイプのマーカーで、筆圧や角度を変えて細い、太い等のラインが描けます。
筆先がどのような時にどんなラインが描けるか、体験しましょう。
今回はアルファベット5文字の「MUSIC」を様々なスタイルで書いてみます。
「ブラッシュ通信講座」受講をご検討、あるいは受講中の方は筆の使い方を学べる機会です。

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。

(FAX又は郵送でも受付いたします。お電話では受付いたしません。)
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

一部のCLAだよりの情報で日程の曜日が誤った表記のものがありました。

2018年サマーセミナー1日目は、8月19日(日曜日)ですので今一度ご確認ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 

 

 

2018サマーセミナー2日目

  • 2018.06.22 Friday
  • 11:42

2018サマーセミナー2日目ラインナップ


今年のサマーセミナーは8月19日(日)・8月22日(水)〜26日(日)に開催します!

サマーセミナー2日目。8月22日(水)は下記のラインナップです
お申込は7月1日0時から受付いたします。
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

 

◆Luttrell Psalter(ラトレルソルター)の文字を見て書いてみる 深谷友紀子先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費¥200

14世紀にイギリスで書かれたLuttrell Psalterのゴシック体を丁寧に見ながら実際に書いてみましょう。

この写本は、当時の貴族や人々の生活が描かれた装飾も有名ですが、文字のほうも整然と並んだ縦のストロークや足元に特徴が
あり大変美しいです。書くことに苦戦するような特に個性の強い文字もあります。

これらの特徴を理解しながら書くことで、新しいゴシックの世界を垣間見ることができるかもしれません。

 

 

★書道用筆でフラワーボール  渡部朋子先生

10:00〜12:00もしくは10:15〜12:15

受講料¥3,240 教材費¥100

カード・作品など仕上げの最後に何か物足りなさ、空白部分を感じることはありませんか?
そう感じたらチャンスです☆// 素敵に仕上げる方法のひとつとして、飾りケイやワンポイントの装飾があり、

筆の扱いを覚えたら絵心がなくても描けます。
今回は、ポインテッドブラッシュ(彩色、面相、書道用の筆)を使用していろいろなパーツをご紹介します。

筆の持ち方、筆圧の掛け方などの筆さばきになれたら、

オリジナルのデザインも加えて、エレガントでキュートなフラワーボールに仕上げていきます。

 

 

 

◆デザインレターを創る  睫敖照先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費なし

水彩画のテクニックの一つ、Lift-out(ふき取りテクニック)をアルファベットのイニシャルに応用します。

そのほかに、カラーブレンディング、ダブルラインやトリプルラインでのイニシャルデザインもご紹介します。

作品のタイトルはもちろん文頭の装飾イニシャルとしてインパクトのある個性的な表現が可能です。
今回はペン幅の広いオートマチックペンをメインに使用してアンティークモダンな効果を試しましょう。

ウォールナッツインク、ガッシュ、透明水彩絵の具など画材によっても仕上がりのイメージが異なります。

ひと文字だけのインテリアとして仕上げても楽しめます。

 

 

★パステルアートのバックグラウンド  成瀬真弓先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥450

パステルで2分割のグラデーションを描きその中に特殊技法で白や淡い色の模様を浮かび上がらせます。

色の塗り方や分け方の違いで表情は無限に広がり、ご自身好みの素敵なアートを楽しく作ることができます。

さらに今回はカリグラフィー作品のバックグラウンドに活かすことも考慮した盛りだくさんの内容です。

 

 

 

●フラーリッシングを描いてみよう  田中満智子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥100

滑らかな線で鳥や草模様を表現します。 文字を書く場合とは異なったペンの運び方で描きます。
どのようにペンを持ち、線を描くのかを体験してみましょう。
過去に受講経験のある方にはまた新しい発見があるかもしれません。

 

 

 

 

 

★絵具の基礎知識と混色の基本  ニッカー絵具株式会社

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥800

不透明水彩絵具で国内トップシェアのニッカー絵具の講座です。絵具に関する基礎知識を中心に、

内容に付随しながら実践形式ですすめます。絵具の分類(油・水彩・樹脂)と用途、

不透明水彩(ガッシュ)に焦点を当てて構造や材料についての知識、絵具の製造工程、混色の基本など、

作品・テーマにあわせた絵具選びや自分でイメージに合った色を混色するヒントとしてお役立てください。

 

 

 

 

 

フィリグリーで飾り罫  河南美和子先生

18:30〜20:30

受講料¥3,240 教材費なし

装飾イニシャルの内側を、線だけで埋め尽くすフィリグリー(線細工)テクニックを使って飾り罫を作ります。

今回は細いボールペンで基本のフィリグリールールと即興性を学びましょう。

 

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。

(FAX又は郵送でも受付いたします。お電話では受付いたしません。)
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

一部のCLAだよりの情報で日程の曜日が誤った表記のものがありました。

2018年サマーセミナー1日目は、8月19日(日曜日)ですので今一度ご確認ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 

 

 

2018サマーセミナー1日目

  • 2018.06.22 Friday
  • 11:11

2018サマーセミナー1日目ラインナップ
今年のサマーセミナーは8月19日(日)・8月22日(水)〜26日(日)に開催します!

サマーセミナー1日目。8月19日(日)は下記のラインナップです
お申込は7月1日0時から受付いたします。
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

 

一部のCLAだよりの情報で日程の曜日が誤った表記のものがありました。

2018年サマーセミナー1日目は、8月19日(日曜日)ですので今一度ご確認ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

19日中村先生

◆カッパープレートペンで描くオーナメント  中村仁美先生

10:00〜12:00(B教室)

受講料¥3,240 教材費¥400

先細の弾力性に富んだカッパ―プレート体専用のペン特徴を生かして、模様へと発展
させる方法を学びます。ペンの使い方及び基本ストローク練習から初めるので未経験者も受講OK。

経験者はカッパ―プレート体をより美しく書くためのスキルアップとして役立つでしょう。
最後に、サンプル帖にもなるように実習したものを簡単に纏めます。
又、着色技法として、墨と組み合わせるアイデアもご紹介予定です。

 

 

19日河南先生

●初めてのモダンバーサル  河南美和子先生

13:15〜17:50(B教室/途中休憩あり)

受講料¥5,940 教材費¥300

 言葉のイメージに合わせて文字形を変化させることができるモダンヴァーサル。

基本の形から文字の並べ方、イメージの作り方を学びます。

今回はカリグラフィー初めての方でも楽しめるプログラムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。

(FAX又は郵送でも受付いたします。お電話では受付いたしません。)
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

 

2017年サマーセミナー6日目

  • 2017.06.16 Friday
  • 16:09

2017サマーセミナー6日目ラインナップ
サマーセミナー6日目。8月27日(日)は下記のラインナップです
お申込は7月1日から!
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

■ゴシック体修了の方から

▲カッパープレート体修了の方から

 

◆ウェイトとサイズの違いを体験する  深谷友紀子先生

10:00〜12:00

受講料¥3,240 教材費¥50

異なるウェイト(文字の黒み加減)や文字のサイズを組み合せると、重要性の高低を示す役割がうまれるだけはでなく、めりはりができて見た目にも魅力が増します。手始めにシンプルなレイアウトで一通りの効果を体験していただき、書体や色も併せて色々な組み合せを考えましょう。今後の作品作りに役立てることができることでしょう。

 

 

 

★ロマネスクの彩飾写本  須子桂子先生

10:00〜12:00

受講料¥3,240 教材費¥300

<ロマネスク>とは<ローマ風の>という意味の建築・美術用語です。10世紀末から12世紀の、古代ローマの影響を受けた建築様式を示す言葉として使われ始めましたが、建築のみならず、絵画・彫刻・美術にまで適用されるようになりました。その内容は広範で、ゲルマン、ビザンチン、イスラムなどの影響まで見られます。ここでは特にフランスの修道院で制作されたロマネスク写本の細密画、飾り文字、イニシャルなどに焦点を当てます。

 

 

◆レベルアップをめざしてのウエディングボード   松井康子先生・馬越幸子先生

13:15〜17:50(お昼休憩あり)

受講料¥5,940 教材費¥500

まずは、ウエルカムボードをイタリック体ですっきりと仕上げます。ペン等使って、優雅なレース模様をいれましょう。また小さなお花などを平筆で加えても素敵です。後半は細いペン先を使って、ネームプレートを書きます。イタリック体やカッパープレート体でチャレンジです。フローリッシュも加えて、華やかさを演出しましょう。

 

 

 

★ヴェラムに描く彩色イニシャル  河南美和子先生

13:15〜17:50(お昼休憩あり)

受講料¥5,940 教材費¥2,800

中世の写本に使われていた羊皮紙に憧れますね。そんなヴェラム(仔牛皮)を使って、素敵な彩色イニシャルを描いてみましょう。紙とは違った美しい発色を体験していただきます。ヴェラムを扱う時の注意、描く前の下処理の仕方、トレースの方法、彩色の方法など、未経験の方でも美しい作品が出来上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017サマーセミナー5日目

  • 2017.06.16 Friday
  • 15:54

2017サマーセミナー5日目ラインナップ
サマーセミナー5日目。8月26日(土)は下記のラインナップです
お申込は7月1日から!
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

■ゴシック体修了の方から

▲カッパープレート体修了の方から

 

■ブロック・リピート・デザイン  柴田美奈先生

10:00〜12:00

受講料¥3,240 教材費¥100

文章を一つの塊(ブロック)と捉えて作品構成を考えてみましょう。一見複雑そうなレイアウトもよく見てみると単純な形の繰り返しから成り立っていたりします。今回は同じ文章をリピートさせるアプローチで効果的なデザインを試してみましょう。

 

 

 

 

★おもしろカリグラフィー2017「定規でデザイン」  石下裕子先生

10:00〜12:00

受講料¥3,240 教材費なし

文字でもイラストでも、すべての線を定規で作って見ましょう。定規の直線・円・楕円・波線などを駆使して作るデザインは、あいまいな線のないクリアな形です。そこに色々な方法で手作業を加えることにより、様々な味わいある作品に展開することができます。型紙いらずのエンボスの方法や他素材の組み合わせなど、展開のアイディアもご紹介します。

 

 

 

 

★西洋の手漉き紙   八木健治先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥300

西洋の手漉き紙の歴史と製法、特徴、作品での活かし方などをご紹介します。西洋とイスラムの手漉き紙古文書や制作道具の実見、西洋式紙漉きの簡単な実演もあります。歴史や製法を知ることで素材への理解を深めるねらいです。素材にこだわった作品づくりのヒントとしていただければと思います。

 

 

●スグラフィートテクニックいろいろ   高木直美先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥100

 漆喰や陶芸の技法としてルネサンス期のイタリアなどで広く流行したスグラフィート(引っ掻き技法)は、簡略化されて油絵などで絵画的な技法としても使われるようになりました。アート的な文字表現の一つとしても活かすことが出来ます。簡単で、模様や質感を出すのにとても効果的です。今回は講座の中では3種類のテクニックを楽しみます。そのほかのテクニックやアレンジなどもご紹介。試していただけるようにします。

 

★羊皮紙と天然顔料で作る中世写本の色見本   八木健治先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥1,300

中世写本に実際に使われている天然顔料を卵白で溶いて、羊皮紙の切れ端に色見本を作成します。高純度のラピスラズリ(青)、辰砂(赤)、マラカイト(緑)などの天然顔料に加え、没食子インク(黒)やフォリウム(紫)など写本特有の染料系の色も使用します(約15色を予定)。作品作りにおいてリアリティのある色使いができるでしょう。

 

★Enjoy Brush writing!   相田えいこ先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥100

Brush writingは1本の筆ペンや毛筆で、筆圧や角度を変えるだけで様々な文字を描く事が出来ます。今回はアルファベット五文字の「MUSIC」を、クラシックやポップ、JAZZ、そしてロック風にとチャレンジしてみましょう。
「ブラッシュ通信講座」受講をご検討の方、ご受講中の方にも先生から直接学べるのでお勧めです!

 

 

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

2017年サマーセミナー4日目

  • 2017.06.16 Friday
  • 15:44

2017サマーセミナー4日目ラインナップ
サマーセミナー4日目。8月25日(金)は下記のラインナップです
お申込は7月1日から!
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

■ゴシック体修了の方から

▲カッパープレート体修了の方から

 

 

★フランス額装 巽英里先生

10:00〜12:00(A教室)もしくは 10:15〜12:15(B教室)

受講料¥3,240 教材費¥2,100

このたび、4月にパリから持ち帰った新しいデザイン画〜「リボンで型取られたシャネルの香水瓶」を、業者にお願いしてハガキサイズに高画質プリントしたものを、皆さんに額装していただきます。サマーセミナーにそなえ、講師が「香水瓶」のために新しくデザインしたオリジナルの額装テクニックを、みなさんに楽しく学んでいただければと思います。【※作品サンプルと同じ額がご注文いただけます!】⇒ご希望の方は8/4までにお申し出ください。別途3200円を講座当日に講師へ直接お支払となります。

 

 

 

★パーチメントクラフトで作るバラのカード  芹澤世津子先生

10:00〜12:00(A教室)もしくは 10:15〜12:15(B教室)

受講料¥3,240 教材費¥100

厚手のトレーシングペーパーに穴を開けたり、裏からこすりレースのような美しい模様を作るペーパーアートです。今回は、初心者の方から経験者の方まで、同じ図案を使いながら、その方に合わせた作品に仕上げます。作品の一部に針を使ったり、ハサミを使って、よりパーチメントクラフトらしく仕上がる可愛いカードです。

 

 

 

 

◆ローマンキャピタルバリエーション 林順子先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費なし

ペン角度やXハイトを変えて、ローマンキャピタルを書いてみましょう。シンプルで読みやすい書体ですので、作品はもちろんですが、小さめに書いてキャプションなどに取り入れたり、セリフの形をアレンジしてヴァーサル体のように仕上げたり、バリエーションをいろいろと増やしていきましょう。今回は、ミッチェルのペン先と水彩紙、ガッシュ(不透明水彩)を使いますが、ミッチェルのペン先の使い方やガッシュの溶き方などもあわせてご紹介します。

 

 

 

★2分で描くクラシカルバックグラウンド&5分で描く空と海  成瀬真弓先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥300

カリグラフィーのバックグランドやカード作りに役立つ2枚のアートを仕上げます。(文字書きは有りません)
アンティーク作品を素敵に演出するクラシカルアートと夏の海の描き方、太陽の光・空・雲・波・浜辺の表現
どなたでも簡単スピーディーに描ける素敵なアートです。

◆黄金比率の螺旋を使って作品をつくろう! 西出百合子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥150

美しく完璧な比率と言われている黄金比。モナリザや北斎の浮世絵も黄金比を意識したそうですしペプシやツイッターのロゴも黄金比を利用して作られているとか。その中でも渦巻型を『黄金螺旋』と呼びます。ひまわりの種、カリフラワーロマネスコやオウムガイなど、整然と美しいこれらの螺旋も自然界が作り出した黄金螺旋です。ものを美しく見せてくれる‘黄金比’、作品つくりにも活かせるかもしれません。黄金螺旋を利用して、小作品を作りましょう。

 

★カリグラフィーマーカーを楽しもう  吉川裕子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥150

Pigment inkのカリグラフィーマーカーを使ってノイランド体や自由な文字&レイアウトを楽しみながら、書いた紙をA6サイズのノートカバーに仕上げます。少々サイズを変えれば文庫本サイズに変更も可能です。(文庫本に合わせたい場合はお持ちください。)蠟引きに仕上げる場合のデモンストレーションとお勧めの紙やサンプル紹介もお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

 

2017年サマーセミナー3日目

  • 2017.06.16 Friday
  • 15:26

2017サマーセミナー3日目ラインナップ
サマーセミナー3日目。8月24日(木)は下記のラインナップです
お申込は7月1日から!
申込み方法や注意事項については一番最後にございますのでご確認くださいね!

★カリグラフィー未経験の方から  
●イタリック体勉強中の方から  
◆イタリック体修了の方から  

■ゴシック体修了の方から

▲カッパープレート体修了の方から

 

 

★カッパープレート用のペンでオーナメントを描く  ふくだいくこ先生

10:00〜12:00(A教室)もしくは 10:15〜12:15(B教室)

受講料¥3,240 教材費¥150

カッパープレート体を書くペン先で飾り系を描くと繊細でしなやかな表現ができます。基本のパターンから徐々に発展させ数字を組み合わせた記念日のカードを作ります。エンボスパウダーで更に華やかに仕上げます。

 

 

 

◆小さい文字を書く  深谷友紀子先生

10:00〜12:00(A教室)もしくは 10:15〜12:15(B教室)

受講料¥3,240 教材費¥250

作品作りの際に、出典や著者名を書いたり、封筒に宛名書きをしたり、と小さい文字を書く機会は少なくありません。小さい文字を書くのに適したミッチェルのペンの扱い方や書くコツを学び、様々なサイズのペンで、色々なウェイトの文字を書きこみます。また、決まったスペースにバランスよく文字を配置する方法も学びます(ブラウゼをお好みの方は、ブラウゼをお使いいただいても結構です)。

 

 

 

●墨文字とマーブル模様〜和と洋のコラボ〜 中村仁美先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥450

講座では、墨の扱い方とマーブル模様の作り方、さらにそれらの効果的なコラボレーション方法を学びます。墨は基本的なことから、マーブル模様は専用インクも水も使わない方法を学びます。墨はカリグラフィーをする材料としてもとても優れていますので、その性質を知っておくと表現力の幅も広がります。そして、柄(マーブル模様)と文字の効果的なレイアウトのバランス感覚を身につけましょう!

 

 

 

ルーリングペンと仲間たち   高木直美先生

13:15〜15:15

受講料¥3,240 教材費¥100

文字のアレンジを楽しみます。ルーリング(烏口)やコークペン、Gペンも使います。きちんとした文字を描くための目的以外で使えるペンや道具の可能性を探ります。さらにインクや絵の具のにじみも利用したり、湧いてきたインスピレーションを大切にして面白い表現としての文字のイメージも拡げましょう。いつものペンの持ち方や書き方から離れての文字表現を発見できます。

 

 

 

★インプレッシング技法で描くカード  渋谷登志子先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥100

インプレッシングの基本は「紙に溝をつける」ことです。スタイラスやインクの出なくなったボールペンで貝殻や落花生、葉っぱなどを描きます。筆圧によって出来た凹みの上から色鉛筆やパステルで色を塗ると凹のところは白く抜けて見えます。絵を描くのが苦手な方も簡単に描ける方法をお教えします。手軽に楽しめる色鉛筆を使ってカード作りの表現の幅を広げましょう。

 

 

●美しい飾り罫を書くコツを身につけましょう  加藤絵美先生

15:50〜17:50

受講料¥3,240 教材費¥160

カリグラフィー用のペンを使い美しい飾り罫を描きます。複雑そうに見える飾り罫も形も、S字や円(カーブ)などシンプルな形の組み合わせでできています。ルールに則って描くことでどなたでもきれいに完成させることができるので、そのコツを身につけましょう。さらにお花を組み合わせるなど様々なバリエーションもご紹介します。授業ではシンプルなものから徐々にステップアップしていきますので、飾り罫が初めての方から経験者の方まで楽しんでいただけます。

 

 

 

 

★SIGNATURE−署名デザイン− 相田えいこ先生

18:30〜20:30

受講料¥3,240  教材費¥200

作品やカードの片隅、英文の手紙の終わりなどに、素敵なサインが入っていると、ぐっと印象がアップしますね。講座では、スタンダードに書く、速記的にかっこよく書く、有名人の署名をまねてデザインするなどにトライした後、ご自分のサインを完成させます。

 

 

 

※お申込をご希望の方は・・・・
お名前・ご住所・連絡のつくお電話番号とご希望の講座名をお書きになって

school@calligraphy.co.jp へEメールを送信してください。
お申込開始は7月1日0時0分からです。それ以前にお申し込みをされますと、

受付が申込み開始日の3日後になりますのでご注意ください。
お申込を受け付けた方には、7月下旬より順次こちらからご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM